another-place's Lifelog

サイバーセキュリティのお仕事しながらライフハックなこともメモしてます

意識していようがいまいが小さな習慣の積み重ねが効いてくる

先日も書きましたが、実は昨年くらいからじわりじわりと肥ってきました。半年くらいかけてじっくりと時間をかけて。別に計画立てて肥っているわけじゃないのに、意に反して肥ってきている。気づかないちょっとした変化や、ちょっとした小さな要因となる習慣の繰り返しが、そうさせているのだと思います。

20190526

であれば、痩せるためにも、小さな習慣を繰り返しておこなっていったり、ちょっとした変化を繰り返すことで、いつの間にか痩せるってことじゃないですかね。そのためのちょっとした目標やちょっとしたタスクを設定して繰り返していく。それを記録していく。これだけ。

急いで結果を求めちゃ駄目なんだと。サクッと痩せようと思っても上手くいかない。食事制限したり、ダイエットグッズ買っちゃったり、イヤイヤながらやらないといけないし、想像したって上手くいくイメージない。そう、急ぐから挫折したり失敗するのだと。

階段を一歩ずつ上がっていけばよいのに、何段飛ばしとかで上がっていこうとするから、足を踏み外す。転げ落ちる(この場合だとリバウンド?)結果になるんじゃないですかね。とは言っても、一歩一歩だけ見ているとあまり効果がないように見えるから、やっかいなんですけどね。

購読しているシゴタノ佐々木正悟さんのメーリングリスト記事「タスクシュートを使う際、特に気をつけたいこと」に同じような話があったのでめちゃ心にヒットしました。

小さなダイエットの習慣

小さなダイエットの習慣

 

 

10連休は思っていたよりもけっこう短いし達成感がない

ぼくのゴールデンウィークは暦どおりで10連休だったのですが、残り明日と明後日の2日だけという現実を思うと、けっこう短かいのです。物足りない。。。

20190504

タスクシュートをベースに日ごろやることなすこと管理しているものの、もっか課題は休日のタスク管理です。平日のお仕事モードのときのタスクと、休日のオフモードのタスクは性質的にも違います。というのも、朝起きる時間も違うし、仕事もしないし、そもそも時間の使い方が違うからです。だから、平日のタスクシュート感覚で管理ができないんです。はい、できていません。

物足りなさの原因はたぶん、いつも連休を振り返ると何か達成感がないから。たぶん休みが倍の20日あればいいのかというと、そうでもないのです。20日あっても結果は同じかもしれません。つまり、そこに"達成感"を求めてはいけないのかも。

それってなんだろうか?満足度?至福度とかですかね。これらって何かを成し遂げた状態(つまり達成感)があるからこそだと思うので、やっぱり達成感を感じるような仕組みがいるんだということですね。あ、でも達成感を求めるのがゴールじゃなくて。なんだか堂々巡りな感じもしますが、うまくまわっている、だけじゃないってことかな。

という感じで、今年のゴールデンウィークも終盤です。