another-place ver.3.1+

立ち止まっていると転びはしないけど、新しい世界には踏み込めない

寅の日なので財布を新調、ちょっとお金の使い方を変えてみる

f:id:ergodic:20160321153152j:image長年使い続けたお財布を新調しました。

春財布という言葉がありますが、春にお財布を新調することは「張る」にあやかって縁起がいいとか言われているようです。そういうのに疎いのですが、コトお金の話なので少しでも増やしたいですし、信じて今回はこのタイミングで新調することにしました。しかも、今日3月21日にしたのは「寅の日」だからです。「寅の日」は風水的には金運がアップする日ということなので、今日を狙って購入してしばらく使うの我慢し、今日にしました。信じる信じないの世界ですけど。

財布ってだいたいどれくらいのサイクルで交換するのが普通なのでしょうか?ぼくの場合、これまで使っていた財布は2005年頃プレゼントでいただいたモノで、それから約10年以上使い続けてきました。だからそれこそかなり年季の入った代物です。吉田カバン(PORTER)のお財布で革製じゃなくて布生地で使いやすく、10年使っているとは思えないくらい結構頑丈でまだまだ使えそうと言われてば、そうかなと思うのですが、でもやはり布ですからねってこともあり、生地の染めもあせてきたり縁とかが擦れたりと、見た目のちょっとイケテナイ状態だったりします。そろそろ交換時期かなと言い聞かせ、買うならばまた長く使える財布を!と思って物色してPaulSmithのジップストローグレインを購入しました。オーソドックスなチャックがついたオシャレな長財布です。

今回入れ替えるにあたって財布に入っているモノ全部出したのですが、結構入っているものです。単純にカード類だけでも20枚近くありました(汗)。財布ってたまには全部中身をあけて整理整頓が必要ですね。だいぶ昔のレシートとか、カード決済のレシートがわんさか出てきます。なぜか、牛乳瓶の紙キャップまで出てきました(^-^; あと、あちこちのお店のポイントカードもたくさん。何年も使っていないのにさりげなく紛れているどっかの会員カードまで。月イチとは言わないまでも、たまには財布の中身を整理して、ある意味、澱んだ財布の中身を「浄化」したほうがいいのかもしれません。

あと、このタイミングで何枚かクレジットカードを解約して利用するカードの選択と集中をおこなうことにしました。複数のカードにまたがっていろいろ決済をしていると、当然支払日がバラバラになるし、感覚的に金額が「分散」されて低く見えるので、ついつい余計な買物してしまう恐れがあるんです。そして何よりも痛いのが、いろいろ購入している割にはカードのポイントが貯まらないのです。計算したのですが、とある所持しているクレジットカードに、他の3枚分の利用額を加えると、年間15,000円分くらいのポイント還元できちゃうことがわかって、これは結構デカいです。

お財布変えるタイミングでこういう見直しもできたのはよかった。そして、このキッカケ、お金のいい流れを作っていく良い機会ですw。

広告を非表示にする